10月22日、10月23日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
「せんがい和尚」
十月二十二日(月)

 琉球フェスティバルの阿部ちゃんが仙冢他阿料飢茲鮓てきたそうだ。東京でこの坊さんの展覧会をやっているのだ。ユーモアの中から深い知性がのぞくセンガイさんを、見たらと勧めたのはぼくで、そのぼくが丸の内の仙囘犬帽圓辰討い覆ぁぼくが行ったのは上野の「大徳川展」のほうで、お姫さまの着物や嫁入り道具などそれはそれは豪華にピッカピカだったけど、やっぱ仏像や坊さん系の美術とはぜんぜん立脚点が違うと学んだ。当たり前だけどね、でも自分で実感する必要がある。有名な茶杓、すなわち千利休が古田織部に与えた銘「泪(なみだ)」があったり(先っぽの「露」の部分が割れていた!)、茶入の「初花」&「新田」が同時に出品されていたりの茶道具関係には見入ったものの、家康を神さんに格上げするための画策…たとえば彼の御真影など…その数々を眺めていると、人間の生臭さ、大権力を握った男たちが究極には何を求めるのかが推し量られて、これも勉強になった。でも仙僂僚餡茲砲△襪茲Δ福△曚辰箸靴董同時に、この書の意味の先の先は何だろうと考えさせるような…そして和尚の立つ場所へ出かけてみたいと願うような、そんな心の旅をトノサマは許しはしないのね。トノサマは徹底して権力者であらねばならない生き物だから。ぼくはトノサマのために持てる力の限りをふるった名工たちに敬意を払うことはあっても、トノサマって存在は基本的に嫌い。だって抑圧者であり、ときに殺人者でしょ。あんな人がカミになれるわけ? 無教養なぼくが、ミもフタもなく言うけどさ、家康っていったい何人、人を殺したのかな。美術館で国宝や重文を見るとき、ぼくはそのことを常に意識している。臨済宗の名僧として徳川の治世に生きた仙冢他亜憤貅係沺察前貳三七)は、こんな凡夫の愚考にどうおこたえになるのだろう。
「ユニオン」
十月二十三日(火)

 夜中に、ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬さんから電話がある。ひさしぶりー。ぼくも近ごろはタビに出ることが少なくないからスケジュールがユニオンのライブとなかなか折り合わず残念してる。彼と話をするのは夏以来だろうか。この二月、辺野古で「Peace Music Festa! 辺野古 07/わったーしまは わったーがまもる」という反基地フェスがあったけど、ユニオン一派はその中心にあって、中川さんたちは来年のアタマ、そのときの実況録音をリリースしたいようだ。週刊誌にもぼくはルポ記事を書いたけど、「ピース・ミュージック・フェスタ!」ではずいぶんいいライブを聞けた。だが観客は少なかった。辺野古は遠いから、あそこへ行くだけでも大変なのだ。だからフェスのど真ん中に立って志を示したユニオンの辺野古ライブがCDとして広く知られることはワルくない。
 電話の向こうから赤ん坊の泣き声が聞こえる。中川さんちのチビちゃんは順調にすくすくなようだ。

( 2007/10/24 )

3月3日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「篠原有司男2」
2月2日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「りんぼー祭」
10月30日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「地図にない村」
10月12日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「2010年の琉フェス」
9月29日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ペルー大使館」
8月22日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「Dチラシ」
6月20日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「誠仁師 in 東京」
6月19日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ひとがら」
6月9日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「おへんろ」
6月3日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「タトゥー」
5月31日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「かたる」
5月20日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「かっちゃ」
5月11日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ふたなよしひ」
4月30日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「タトゥー・セラピー」
4月28日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ロベルト・杉浦」
4月21日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ブロック・パーティ」
4月17日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「第2回 コザ・てるりん祭 photo by 森田 寛 vol.7」
4月16日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「第2回 コザ・てるりん祭 photo by 森田 寛 vol.6」
4月15日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「第2回 コザ・てるりん祭 photo by 森田 寛 vol.5」
4月14日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「第2回 コザ・てるりん祭 photo by 森田 寛 vol.4」
4月13日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「第2回 コザ・てるりん祭 photo by 森田 寛 vol.3」
4月12日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「第2回 コザ・てるりん祭 photo by 森田 寛 vol.2」
4月11日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「第2回 コザ・てるりん祭 photo by 森田 寛 vol.1」
4月10日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「うちなーからじ」
4月2日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「モーリー」
4月1日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「2回目のてるりん」
3月19日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「遁ぎれ、結婚」
6月4日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「てるりんパン」
5月30日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「上原直彦」
5月25日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「クレイ」
3月30日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ゆきー」
3月28日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「マニー・オケンド」
3月23日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「よしもとパワー」
11月24日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「カムイ伝講義」
11月20日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「アレックス・コックス」
11月14日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「竹田の筑紫さん」
10月2日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「日比谷と半蔵門の」
9月1日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「知念大工・二〇〇八」
8月21日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「Wヤング」
8月16日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ウークイ」
8月14日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ウンケー」
8月8日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「大久保公園」
7月23日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「あんやんてぃんどう」
7月17日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「誠仁先生」
7月15日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「宮城島」
7月10日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「廻る命」
7月8日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「サカイトオル」
7月7日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「朝大さんの後輩たち」
7月6日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ダリの沖縄」
7月1日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「四味線の脅威」
6月1日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ひみつ会議だ」
3月31日〜4月3日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「園田青年団」
3月21日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「かぎやで風」
3月19日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ディスク・ガイド」
3月12日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「腱鞘炎」
2月25日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「30周年」
2月23日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「記者会見」
1月4日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「伽羅」
12月30日、12月31日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「真南蛮」 「えにし」
12月27日、12月28日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「マスク」 「せんゆう」
12月22日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「浅草寺」
12月20日、12月21日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「調子笛」 「ちむぐくる」
12月14日〜12月16日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「コザ、コザ!」
12月11日、12月12日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「ひさしぶり」 「鏡よカガミ」
12月6日〜12月9日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「五十回忌」「市民病院」「篠原有司男」「河合谷小」
12月4日、12月5日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「琉ぬ風」 「オモテの拍子」
12月1日、12月2日 ≪しょうちゃんの蛇に三線≫
 「孝行イモ」
『照屋林賢のだれでも弾ける簡単沖縄三線入門』
表紙へ戻る