今年も大好評!、が:上々颱風を迎えての第12回「ふしみ人権の集い」
 12回目となる「ふしみ人権の集い」は、東京から上々颱風を迎えて行われた。
 今、関西を中心に発生したいわゆる「不祥事」をきっかけに、被差別部落の人たちにさまざまな批判が投げつけられている。行政サービスの打ち切りや、一方的な責任転嫁など、まっとうな生活を送る多くの部落民に対する締め付けは、ますます厳しさを増している。差別根絶のはずが、情勢は正反対の方向へ向かいつつあるように思える。 
「竹田の子守唄」の故郷で行われる「ふしみ人権の集い」は、こんな暗い流れを止める、一本の(手作りの)杭になり得るだろうか?…たくさんの拍手と歓声に包まれた「集い」に参加しながら、そんなことを考えた。
(文・藤田正)

 
 
Beats21
 
 上々颱風の白崎映美と、「竹田の子守唄」(元唄ほか)を歌い継ぐ部落解放同盟改進支部女性部のめんめん。白崎はもともと歌に司会にとその明るい才覚を発揮する女性だが、今回はさらに「白崎抜き」でこの成功はあり得なかったと思うほどに、素晴らしいステージングを見せた。たった一人で、コンサートの前から乗り込み「竹田」を学ぼうとした心意気が、ここに。
 
 
Beats21
 
 上々颱風の、完全ナマ・セットによるアンコール。落ち着いて、そして練り上げられたライブだった。アンコール前にリーダーである紅龍が、「友よ」(by岡林信康)を、この京都で少しだけ歌うってのも彼らしくて良かった。
 
 
Beats21
 
「集い」終了後の交流会での女性部と上々颱風。毎年、「来年はどーするんやろ」という声が聞こえるほどにレベルの高い音楽イベントになってしまった「ふしみ」(しかも無料だぜ!…みんながどんなに苦労して頑張っているか、ぜひご理解を!)。そして最後に、上々颱風が提示した難しいアレンジ(「竹田」の組曲)を、きちんとこなしてしまった改進支部女性部の自信と成長には、驚きました。
 
 
CD『竹田の子守唄 ふるさとからのうたごえ』
amazon-『上々颱風11 あったりまえだ』(2006年)
amazon-『郷音-hibiki/西川郷子』(上々颱風のもう一人の歌姫による待望の1st=2007年2月21日発売)

( 2007/02/07 )

第4回「コザ・てるりん祭」を終えて 文・藤田正
音楽評論家・中村とうよう氏の投身自殺に寄せて:
博多でゴリゴリ、圧倒的なサンタナ・ナイト
「第3回 コザ・てるりん祭」 photo by 森田寛
世界から東博へ、役者が勢ぞろい。「写楽」展がはじまる
藤岡靖洋 著『コルトレーン ジャズの殉教者』を読む
東京セレナーデ Live at 赤坂GRAFFITI
祝・満員御礼:10.25「ディアマンテス結成20周年記念」
Introducing...エリック福崎を紹介する
お報せ:「ディアマンテス結成20周年記念ライブ」は定員に達しました
書評:長部日出雄著『「君が代」肯定論〜世界に誇れる日本美ベストテン』
書評:西原理恵子、月乃光司著『西原理恵子×月乃光司のおサケについてのまじめな話』
誕生釈迦仏がセイ・ハロー:「東大寺大仏 天平の至宝」展、始まる
イサム・ノグチの母を描いた力作『レオニー』、11月に公開
アルコール依存症の実状を正面から描いた『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』
ジャズ界のトップたちを率いて:大西順子『Baroque』Live
映画『瞳の奥の秘密』:現代アルゼンチンでいまも燃える「汚い戦争」の怨念
十代のジョン・レノンを描く:『ノーウェアボーイ』、11月5日から公開
きちじょうじのなつやすみ:河村要助の世界<その2>
上々颱風LIVE「デビュー20周年記念!スペシャル」を観て
ふしみ人権の集い
古謝美佐子、「竹田の子守唄」と出会う
「竹田の子守唄」、故郷へ帰る/京都で画期的なイベント開催
今年も大好評!、が:上々颱風を迎えての第12回「ふしみ人権の集い」
Beats21 Memorabilia2001:from Best10 to Best1
ついに録音が終了!「竹田の子守唄」のふるさとからの熱唱
竹田の子守唄、北九州と東京へ初めての旅
CD『竹田の子守唄 ふるさとからのうたごえ』とは…
大成功に終わったモノノケ@「ふしみ人権の集い」
2月8日、「竹田の子守唄」の故郷にソウル・フラワー・MSが登場
第11回「ふしみ人権の集い」開催!
「竹田の子守唄」の故郷で:15回目を迎えた「ふしみ人権の集い」
決定しましたよ:上々颱風が「ふしみ人権の集い」に登場
「竹田の子守唄」の謎/消えていった名曲の過去と現在を追うイベント
上々颱風
上々颱風LIVE「デビュー20周年記念!スペシャル」を観て
きちじょうじのなつやすみ:河村要助の世界<その2>
劇団1980「謎解き 河内十人斬り」
上々颱風(紅龍、白崎映美)
注目ライブ情報/新生・上々颱風、ADJABEL from Paris
今年も大好評!、が:上々颱風を迎えての第12回「ふしみ人権の集い」
上々颱風の伝説の2作品が7月11日に復刻
プリPuri(韓国の打楽器4人組)
謎解き「河内十人斬り」、上演迫る/日本式ミュージカルの快作
10月12日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
決定しましたよ:上々颱風が「ふしみ人権の集い」に登場
チケット販売:上々颱風 シャンシャン・ナイトフィーバー!
健在! フォークの大ベテラン、高田渡を真鶴で聞いた
上々颱風が新作をリリース/初めてのライブを2月21日に
ふしみ人権の集い
古謝美佐子、「竹田の子守唄」と出会う
「竹田の子守唄」、故郷へ帰る/京都で画期的なイベント開催
今年も大好評!、が:上々颱風を迎えての第12回「ふしみ人権の集い」
Beats21 Memorabilia2001:from Best10 to Best1
ついに録音が終了!「竹田の子守唄」のふるさとからの熱唱
竹田の子守唄、北九州と東京へ初めての旅
CD『竹田の子守唄 ふるさとからのうたごえ』とは…
大成功に終わったモノノケ@「ふしみ人権の集い」
2月8日、「竹田の子守唄」の故郷にソウル・フラワー・MSが登場
第11回「ふしみ人権の集い」開催!
「竹田の子守唄」の故郷で:15回目を迎えた「ふしみ人権の集い」
決定しましたよ:上々颱風が「ふしみ人権の集い」に登場
「竹田の子守唄」の謎/消えていった名曲の過去と現在を追うイベント
表紙へ戻る