きちじょうじのなつやすみ:河村要助の世界<その2>
 
イラストレーション=河村要助
 
 7月15日(木)から9月9日(木)まで、吉祥寺の駅前一帯で「きちじょうじのなつやすみ」という長期イベントが開かれる。ロゴ〜チラシ〜ポスターには河村要助のイラストレーションが使われ、加えて「かわむらようすけのなつやすみ」と題した立体展示も<チームY.K.>が手がける(二名良日の展示ともコラボレーション=FFビル1階テラス〜コンコース)。
 このほか「きちじょうじのなつやすみ」では、さだまさし、北野武らのアート作品展が武蔵野市立吉祥寺美術館で開催され、FFビル1階テラスでは、泉谷しげるを中心として、上々颱風の白崎映美や紅龍、ムッシュかまやつら多数のミュージシャンが参加する無料ライブが行なわれる。
 多数のアートと音楽が交差する「きちじょうじのなつやすみ」へ!
 
 
 
実施期間:平成22年7月15日(木)〜9月9日(木)
実施会場:FFメイン会場(1階テラス/コンコース/吉祥空園sora)
     武蔵野市立吉祥寺美術館/ギャラリー吉祥寺/東京倉庫
     BOOKSルーエ/PARCO/LIBRO/武蔵野公会堂 他
主  催:財団法人武蔵野市開発公社
共  催:吉祥寺活性化協議会
企画制作:ART LIFE MUSEUM the NET
協  力:武蔵野市観光推進機構/雑誌イラストレーション/OPP
 
 
メイン企画1<アートがいっぱい。>(以下の画像はイベントの一部)
 
 
 
 
メイン企画2<音楽がいっぱい。>(以下の画像はイベントの一部)
会場:FF1階テラス/毎週の土、日/13:00〜19:00(少雨決行)
 
 
 
 
<このほか、以下のような企画イベントもある>
□ LIBRO:7月18日(日)〜8月23日(予定)
 「雑誌イラストレーション誌バックナンバーフェア&参加作家の
  関連書籍販」
 
□ 武蔵野公会堂
  麗蘭/Leyona/バンバンバザール「WE LOVE 吉祥寺」
  9月9日(木) 開場18:30 開演19:00 \5000(税込) 
 
 
「きちじょうじのなつやすみ」公式サイト

( 2010/06/17 )

第4回「コザ・てるりん祭」を終えて 文・藤田正
音楽評論家・中村とうよう氏の投身自殺に寄せて:
博多でゴリゴリ、圧倒的なサンタナ・ナイト
「第3回 コザ・てるりん祭」 photo by 森田寛
世界から東博へ、役者が勢ぞろい。「写楽」展がはじまる
藤岡靖洋 著『コルトレーン ジャズの殉教者』を読む
東京セレナーデ Live at 赤坂GRAFFITI
祝・満員御礼:10.25「ディアマンテス結成20周年記念」
Introducing...エリック福崎を紹介する
お報せ:「ディアマンテス結成20周年記念ライブ」は定員に達しました
書評:長部日出雄著『「君が代」肯定論〜世界に誇れる日本美ベストテン』
書評:西原理恵子、月乃光司著『西原理恵子×月乃光司のおサケについてのまじめな話』
誕生釈迦仏がセイ・ハロー:「東大寺大仏 天平の至宝」展、始まる
イサム・ノグチの母を描いた力作『レオニー』、11月に公開
アルコール依存症の実状を正面から描いた『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』
ジャズ界のトップたちを率いて:大西順子『Baroque』Live
映画『瞳の奥の秘密』:現代アルゼンチンでいまも燃える「汚い戦争」の怨念
十代のジョン・レノンを描く:『ノーウェアボーイ』、11月5日から公開
きちじょうじのなつやすみ:河村要助の世界<その2>
上々颱風LIVE「デビュー20周年記念!スペシャル」を観て
河村要助
2004年新春にスタートします!≪Beats21 Books≫
アルベルト城間と河村要助の世界:「”ラテン”で繋がるぼくらの友情」展
 イラストレーター、河村要助とは
「マンボラマ No.3」はファニア・レコード・スペシャル@下北沢
3月19日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
POP MUSIC(ボディカラー:白)
品番 yk-pm111-wh
 
POP MUSIC(ボディカラー:ライトイエロー)
品番 yk-pm111-ly
 
POP MUSIC(ボディカラー:ミックスグレー)
品番 yk-pm111-mg
 
POP MUSIC(ボディカラー:ベビーピンク)
品番 yk-pm111-bp
 
POP MUSIC(ボディカラー:白)
品番 yk-pm222-wh
 
POP MUSIC(ボディカラー:ライトイエロー)
品番 yk-pm222-ly
 
POP MUSIC(ボディカラー:ミックスグレー)
品番 yk-pm222-mg
 
POP MUSIC(ボディカラー:ベビーピンク)
品番 yk-pm222-bp
表紙へ戻る