無料セミナー by 藤田正:自分のことばで、メッセージソングをつくろう!
「あなたの思いや願いを『うた』に〜自分のことばで作る、メッセージソングづくりのワークショップ」
 こんな無料セミナーが大阪の難波で開かれる。
 ガイド役となるのはBeats21の藤田正。藤田は「竹田の子守唄(元唄)」を中心に、そのメッセージ性を語る。この話をきっかけとして、参加者が自らの思いや願いを詞にまめ発表するという、全員参加型のセミナーだ(各週計4回)。


<人権感覚育成プログラム開発事業>
あなたの思いや願いを「うた」に〜自分のことばで作る、メッセージソングづくりのワークショップ

 あなたが感じている人権の課題を「うた」にして、表現しませんか。人と人とがつながり、明日をひらくために。既存のメロディやオリジナルメロディを活用して、グループで、また一人で詞を創作します。
 講師は、被差別部落の子守唄、沖縄、アジア、アメリカなどのマイノリティの音楽を通じて、抑圧された民衆の文化を発掘されている音楽評論家の藤田正さんです。

 1回目:「竹田の子守唄を受け継ぎ21世紀の子守唄を」
 2回目:「それぞれの思いの共有を」(参加者だけによるグループワーク)
 3回目:「あなたは何を伝えたいのか、どう伝えるのか」
 4回目:「まとめ(詞の完成)と、ふり返り」
 
 日時:9月15日から10月6日の毎土曜・14時〜16時、全4回
 場所:大阪市立・難波市民学習センター
    浪速区湊町1-4-1 OCATビル4階
    tel:06-6643-7010 fax:06-6643-7050
 対象:メッセージソングに関心をもたれている方なら、どなたでも
    (楽器不要)
 定員:30人(多数抽選)    
 参加費:無料 

主催、問合せ:大阪市立・難波市民学習センター(tel:06-6643-7010)

( 2007/08/22 )

好評発売中! 『ブルースの百年』 by 藤田正&中村政利
2015年2月6日 発売! 「ボブ・マーリー よみがえるレゲエ・レジェンド」
ウィリー・ナガサキ CD『MIDNIGHT RUMBA』発売記念スペシャル・ライブ!
第4回「コザ・てるりん祭」の内容、決定!
スペシャル・ラテン・ナイト! ウィリー・ナガサキ&コンボ・インぺリアル
ウィリー・ナガサキ 5月の東京Live決定
ウィリー・ナガサキ「サンタナ・ナイト」in 博多
ウィリー・ナガサキ&コンボ・インペリアル:vol.4 は4月18日
第3回コザ・てるりん祭、4月4日に開催:
アルベルト城間と河村要助の世界:「”ラテン”で繋がるぼくらの友情」展
竹田の子守唄
講演「竹田の子守唄 名曲に隠された真実」---藤田正@高野山
二つの「竹田の子守唄」とメッセージ・ソング(4)
二つの「竹田の子守唄」とメッセージ・ソング(2)
二つの「竹田の子守唄」とメッセージ・ソング(3)
11月14日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
「竹田の子守唄」というメッセージ・ソング(6) by 藤田正
古謝美佐子8年ぶりの新作『廻る命』
「竹田の子守唄」というメッセージ・ソング(1) by 藤田正
ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
「竹田の子守唄」無料講演会:藤田正in富山
古謝美佐子、「竹田の子守唄」と出会う
松本哲也というシンガーの、凄絶な半生
今年も大好評!、が:上々颱風を迎えての第12回「ふしみ人権の集い」
Beats21 Memorabilia2001:from Best10 to Best1
12月4日、12月5日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
「竹田の子守唄」、故郷へ帰る/京都で画期的なイベント開催
10月15日、10月16日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
[非戦音楽人会議] NEWS23、元ちとせの「死んだ女の子」を聴きながら
岡林信康の復刻スタート:『わたしを断罪せよ』
藤田正ライブ:2003年12月の講演スケジュール
11月3日、11月4日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
決定しましたよ:上々颱風が「ふしみ人権の集い」に登場
「はっぴいえんど」ほかの名作が消える?--東芝がURCの発売を停止
ソウル・フラワー・モノノケ・サミットLive@鶯谷 in 2006
ザ・フォーク・クルセダーズ『イムジン河』
「いま、音楽人に何ができるのか」
11月24日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
魂は踊る---名作『デラシネ・チンドン/ソウル・フラワー・モノノケ・サミット』に寄せて(プロデューサーズ・ノート)
無料セミナー by 藤田正:自分のことばで、メッセージソングをつくろう!
「日本の歌百選」のいかがわしさ?「あの歌」がないのはなぜ?
表紙へ戻る