ネーネーズ[沖縄]
 その清廉なボーカルが衝撃を呼んだ、ウチナー・ポップの代表的グループの一つ。1990年、知名定男により古謝美佐子(こじゃ・みさこ)、吉田康子、宮里奈美子、比屋根幸乃の四人で結成される。インディーズ・ヒットとなったデビュー・アルバム『IKAWU』以後、数多くの沖縄ファンを開拓した。95年末、古謝美佐子が脱退し、代わって當眞江里子が加入とメンバー交代の時期を経て、99年にはメンバーが刷新された。吉田康子は松田末吉らとの5人組、島唄シンカでも歌っている。 「ネーネー」は、ウチナーグチで「お姉さん」の意味。
 
 

( 2001/05/22 )

仲村奈月(沖縄)
鈴木あみ(日本)
饒辺愛子(よへん・あいこ)[沖縄]
大島保克(沖縄)
ソウル・フラワー・ユニオン(日本)
照喜名朝一(てるきな・ちょういち)[沖縄]
大濱安伴(おおはま・あんぱん)[沖縄]
前川守賢(まえかわ・しゅけん)[沖縄]
津波恒徳(つは・こうとく)[沖縄]
ウォルター・アファナシエフ(ポップ)
糸満ヤカラーズ[沖縄]
モンゴル800(沖縄)
吉屋鶴(ゆしや・ちるー)[沖縄]
ジョージ・マーティン(ロック)
山内昌徳(やまうち・しょうとく)[沖縄]
阿麻和利(あまわり)[沖縄]
りんけんバンド[沖縄]
城間ひろみ(しろま・ひろみ)[沖縄]
国吉源次(くによし・げんじ)[沖縄]
佐渡山豊(さどやま・ゆたか)[沖縄]
ネーネーズ
古謝美佐子『天架ける橋』
古謝美佐子(こじゃ・みさこ)[沖縄]
知名定男(沖縄)
待望の新作2枚!古謝美佐子の[黄金ん子][黒い雨]完成
沖縄特集I ウチナー音楽2000〜2001
江州音頭・桜川唯丸の名作『ウランバン』が復刻
古謝美佐子8年ぶりの新作『廻る命』
ネーネーズ[沖縄]
マダガスカルの「タリカ」
琉球民謡保存会[沖縄]
ネーネーズ再編成?---古謝美佐子の「唄会スペシャル」
6月9日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
ついに録音が終了!「竹田の子守唄」のふるさとからの熱唱
秋の東京でOKINAWA:りんけんバンドと琉球フェスティバル'06
登川誠仁&知名定男・超満員の二人会
CD『竹田の子守唄 ふるさとからのうたごえ』とは…
登川誠仁
フォーシスターズ[沖縄]
筑紫哲也(ちくし・てつや)
佐原一哉(さはら・かずや)[沖縄]
表紙へ戻る