照喜名朝一(てるきな・ちょういち)[沖縄]
 古典の大御所だが、様々なジャンルのミュージシャンとも交流する人物。安冨祖流絃声会会長。1932年、本島・知念村生まれ。小さな頃から三線を手にし、24歳の時に宮里春行に師事。91年、「うた・三線21世紀への饗宴」ではオーケストラ風に三線音楽を組織し話題となった。ザ・ブームがテーマ・ソングを歌い、三線奏者3000人を一堂に集めたイベント「天に響(とよ)めさんしん3000」(95年)でも中心的人物として活躍。2000年の5月、島袋正雄と共に沖縄の芸能部門としては初の人間国宝に指定されることが発表された。
 
 

( 2001/05/18 )

饒辺愛子(よへん・あいこ)[沖縄]
前川守賢(まえかわ・しゅけん)[沖縄]
鈴木あみ(日本)
津波恒徳(つは・こうとく)[沖縄]
照喜名朝一(てるきな・ちょういち)[沖縄]
大島保克(沖縄)
ソウル・フラワー・ユニオン(日本)
仲村奈月(沖縄)
糸満ヤカラーズ[沖縄]
知名定男(沖縄)
モンゴル800(沖縄)
シャカゾンビ(日本)
山内昌徳(やまうち・しょうとく)[沖縄]
大城美佐子(おおしろ・みさこ)[沖縄」
前川朝昭(まえかわ・ちょうしょう)[沖縄]
ネーネーズ[沖縄]
幸地亀千代(こうち・かめちよ)[沖縄]
阿麻和利(あまわり)[沖縄]
普久原朝喜(ふくはら・ちょうき)[沖縄]
ジョージ・マーティン(ロック)
照喜名朝一
照喜名朝一(てるきな・ちょういち)[沖縄]
新たに発掘された名唱、名演集『おきなわのうた ROKレコード名作集』
島袋正雄(しまぶくろ・まさお)[沖縄]
表紙へ戻る