著者からのメッセージ
 新刊『竹田の子守唄 名曲に隠された真実』の上梓を、お報せします。
 多くの人たちの証言を得て、ここにようやく、たくさんの逸話を持つこの歌の成り立ちから現在までを、まとめることができました。
 お手に取っていただき、添付のCDと共に「竹田の子守唄」の世界を知っていただければ幸いです。
 本書は、一九七〇年代初頭、フォーク・グループ「赤い鳥」が大ヒットさせた美しい子守唄が、その後しばらくして、なぜ「放送禁止歌」となったかを追うことからストーリーが始まります。
「被差別部落にルーツを持つ」というだけで、「竹田の子守唄」は、ごく最近まで放送やCD・レコードなどのメディアには、なかなか登場することはありませんでした。本書は、歌が故郷を出て、急速に(形を変え)広まっていく姿を、またそこに発生した問題を、的確に紹介しようとしています。
 さらに本書は、地元(京都)の歴史的な背景を語り、独特の世界を持つ「守り子唄」を生み出した小さな労働者(子ども、若い女性)が近代日本においてどのような位置にあったかを、歌を中心にすえながら、とらえようとしました。
「たった一つの歌」の中から、これほどまで生々しい肉声が聞こえてくる。そしてこの歌が、地元の女性たちによって「誇るべきもの」として息づいている。
 これまで音楽を仕事としてきた私ですが、「竹田の子守唄」は、感動の歌であると同時に、気がつけば歌とは何かを教える「教師」ともなっていました。
 心をこめて書いたつもりです。よろしく、ご高覧ください。
藤田正(2003年2月)

竹田の子守唄 名曲に隠された真実』
藤田正著 2200円+税 2003年2月20日発売
3曲入りCD付き(1「竹田の子守唄」、2「竹田の子守唄(元唄)」、3「竹田こいこい節」/1=赤い鳥、2&3=部落解放同盟京都府連合会改進支部女性部)
解放出版社:06-6561-5273(大阪)、03-3291-7586(東京)
 
 
関連サイト:

( 2003/02/14 )

好評発売中! 『ブルースの百年』 by 藤田正&中村政利
2015年2月6日 発売! 「ボブ・マーリー よみがえるレゲエ・レジェンド」
ウィリー・ナガサキ CD『MIDNIGHT RUMBA』発売記念スペシャル・ライブ!
第4回「コザ・てるりん祭」の内容、決定!
スペシャル・ラテン・ナイト! ウィリー・ナガサキ&コンボ・インぺリアル
ウィリー・ナガサキ 5月の東京Live決定
ウィリー・ナガサキ「サンタナ・ナイト」in 博多
ウィリー・ナガサキ&コンボ・インペリアル:vol.4 は4月18日
第3回コザ・てるりん祭、4月4日に開催:
アルベルト城間と河村要助の世界:「”ラテン”で繋がるぼくらの友情」展
竹田の子守唄
講演「竹田の子守唄 名曲に隠された真実」---藤田正@高野山
二つの「竹田の子守唄」とメッセージ・ソング(4)
二つの「竹田の子守唄」とメッセージ・ソング(2)
二つの「竹田の子守唄」とメッセージ・ソング(3)
11月14日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
「竹田の子守唄」というメッセージ・ソング(6) by 藤田正
古謝美佐子8年ぶりの新作『廻る命』
「竹田の子守唄」というメッセージ・ソング(1) by 藤田正
ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
「竹田の子守唄」無料講演会:藤田正in富山
表紙へ戻る