宮良長包(みやら・ちょうほう)[沖縄]
 教育者、作曲家。現代沖縄歌謡における重要人物。八重山歌謡の改作、童謡ほか多用なジャンルで才能を発揮し、まだ沖縄音楽が日本で市民権を得ていない大正、昭和の初めに、故郷のメロディを用い後進の道を開いた。1883〜1939。石垣島出身、石垣市名誉市民。現在でもたびたび各地で記念コンサートが開かれている。代表的な作品として「安里屋ユンタ」「汗水節」「えんどうの花」「なんた浜」ほか。また、八重山歌謡で初めてレコーディングをし(大正15年=1926年)、チコンアッパー(蓄音機のおばさん)と言われた仲本政子は宮良の妹。
 
 

( 2001/05/28 )

仲村奈月(沖縄)
鈴木あみ(日本)
饒辺愛子(よへん・あいこ)[沖縄]
大島保克(沖縄)
ソウル・フラワー・ユニオン(日本)
照喜名朝一(てるきな・ちょういち)[沖縄]
大濱安伴(おおはま・あんぱん)[沖縄]
前川守賢(まえかわ・しゅけん)[沖縄]
津波恒徳(つは・こうとく)[沖縄]
ウォルター・アファナシエフ(ポップ)
糸満ヤカラーズ[沖縄]
モンゴル800(沖縄)
吉屋鶴(ゆしや・ちるー)[沖縄]
ジョージ・マーティン(ロック)
山内昌徳(やまうち・しょうとく)[沖縄]
阿麻和利(あまわり)[沖縄]
りんけんバンド[沖縄]
城間ひろみ(しろま・ひろみ)[沖縄]
国吉源次(くによし・げんじ)[沖縄]
佐渡山豊(さどやま・ゆたか)[沖縄]
宮良長包
Singin' from Yaeyama:彩風の新作『彩花』
10月8日〜10月10日 しょうちゃんの蛇に三線/藤田正
宮良長包(みやら・ちょうほう)[沖縄]
特集 STOP THE WAR!・沖縄からの声(1)----大田昌秀(参議院議員)氏
八重山のソウル・バラード『新良幸人/月虹(GEKKOU)』完成
特集 STOP THE WAR!・沖縄からの声(予告)
新民謡[沖縄]
喜舎場永ジュン(きしゃば・えいじゅん)[沖縄]
表紙へ戻る