糸数カメ(いとかず・かめ)[沖縄]
 戦後の沖縄大衆歌謡を代表する素晴らしい女性シンガー。那覇市生まれ。1915〜1991。8歳の時に辻遊郭へ引き取られる。辻では、沖縄芝居の大物、玉城盛義(たまぐすく・せいぎ)をはじめとした一流の人々に諸芸、武術を学び、その才能を開花させた。育ちが同じである船越キヨと並び、昭和の沖縄歌謡に大きな足跡を残す。歌手としては「夫婦船」「ナークニー」が代表作とされるが、幅広い芸能ジャンルで逸材ぶりを発揮した。
 
 

( 2001/05/10 )

仲村奈月(沖縄)
鈴木あみ(日本)
饒辺愛子(よへん・あいこ)[沖縄]
大島保克(沖縄)
ソウル・フラワー・ユニオン(日本)
照喜名朝一(てるきな・ちょういち)[沖縄]
大濱安伴(おおはま・あんぱん)[沖縄]
前川守賢(まえかわ・しゅけん)[沖縄]
津波恒徳(つは・こうとく)[沖縄]
ウォルター・アファナシエフ(ポップ)
糸満ヤカラーズ[沖縄]
モンゴル800(沖縄)
吉屋鶴(ゆしや・ちるー)[沖縄]
ジョージ・マーティン(ロック)
山内昌徳(やまうち・しょうとく)[沖縄]
阿麻和利(あまわり)[沖縄]
りんけんバンド[沖縄]
城間ひろみ(しろま・ひろみ)[沖縄]
国吉源次(くによし・げんじ)[沖縄]
佐渡山豊(さどやま・ゆたか)[沖縄]
糸数カメ
幻のレーベル「マルタカ」 by 藤田正
藤田正の連続講座「沖縄音楽とは何か」(2)
竹中労(たけなか・ろう)
丸高レコード[沖縄]
幻のマルタカ・レコード、ついに復刻なる
糸数カメ(いとかず・かめ)[沖縄]
表紙へ戻る