古謝美佐子が東京でひさしぶりのソロ・コンサート
M&I Co.
 沖縄のシンガーとして充実した活動を続ける古謝 美佐子こじゃみさこが、ひさしぶりに東京でソロ・コンサートを行なう。以前も話題となった弦楽4重奏をバックにしたがえてのライブで、しっとりと魅惑的な一夜を過ごすには最適だ。
 いつものとおり3時間ほどの長いライブとなりそうで、そのなかで、東京初お目見えとなる戦後直後のパラシュートの布地で作った三線や「ウッド三線」なども披露される。
 
 4月19日(土) 世田谷パブリックシアター 17時開演
 出演:古謝美佐子(歌、三線)、佐原一哉(キーボード)+弦楽4重奏
 前売り5000円、当日5500円(全席指定)
 問い合わせ、M&Iカンパニー(03-5453-8899)
 
Beats21推薦CD=『天架ける橋/古謝美佐子』
M&I Co.
 古謝美佐子の前日には、「奄美フェスティバル '03」が開催される。こちらは奄美島唄のベテラン、若手をそろえた構成となっている。

 4月18日(金) 世田谷パブリックシアター 19時開演
 出演:築地俊造、川畑 先民かわばたさきたみ当原とうばらミツヨ、森田照史、松山美枝子、貴島康男きじまやすお
 入場料5500円(全席指定)
 問い合わせ、M&Iカンパニー(03-5453-8899)
 
Beats21推薦CD(1)=『奄美しまうた 美ら島ぬ花/当原ミツヨ』
Beats21推薦CD(2)=『奄美しまうたの神髄/武下和平』

( 2003/04/11 )

好評発売中! 『ブルースの百年』 by 藤田正&中村政利
2015年2月6日 発売! 「ボブ・マーリー よみがえるレゲエ・レジェンド」
ウィリー・ナガサキ CD『MIDNIGHT RUMBA』発売記念スペシャル・ライブ!
第4回「コザ・てるりん祭」の内容、決定!
スペシャル・ラテン・ナイト! ウィリー・ナガサキ&コンボ・インぺリアル
ウィリー・ナガサキ 5月の東京Live決定
ウィリー・ナガサキ「サンタナ・ナイト」in 博多
ウィリー・ナガサキ&コンボ・インペリアル:vol.4 は4月18日
第3回コザ・てるりん祭、4月4日に開催:
アルベルト城間と河村要助の世界:「”ラテン”で繋がるぼくらの友情」展
古謝美佐子
大濱安伴(おおはま・あんぱん)[沖縄]
津波恒徳(つは・こうとく)[沖縄]
古謝美佐子『天架ける橋』
古謝美佐子8年ぶりの新作『廻る命』
ネーネーズ[沖縄]
江州音頭・桜川唯丸の名作『ウランバン』が復刻
モンゴル800(沖縄)
古謝美佐子(こじゃ・みさこ)[沖縄]
沖縄特集I ウチナー音楽2000〜2001
新たに発掘された名唱、名演集『おきなわのうた ROKレコード名作集』
表紙へ戻る