小浜守栄(こはま・しゅえい)[沖縄]
 活躍の時期は50年代末から60年代と、芸能界の中央にいた時期は短かったが、昭和の沖縄大衆音楽に欠かせない業績を残したシンガー。エイサーのトップ集団、園田(そんだ)のチームを育成し、1年違いの同郷である嘉手苅林昌とのレコーディングでも知られる。19年、越来村(ごえくそん)生まれ。代表作品、「吉屋物語」「コザ小唄」。
 2002年8月27日、肺炎のため沖縄市の病院で死去。
 
 

( 2001/05/15 )

仲村奈月(沖縄)
鈴木あみ(日本)
饒辺愛子(よへん・あいこ)[沖縄]
ウォルター・アファナシエフ(ポップ)
大濱安伴(おおはま・あんぱん)[沖縄]
大島保克(沖縄)
津波恒徳(つは・こうとく)[沖縄]
城間ひろみ(しろま・ひろみ)[沖縄]
山内昌徳(やまうち・しょうとく)[沖縄]
古謝美佐子(こじゃ・みさこ)[沖縄]
川田松夫(かわだ・まつお)[沖縄]
糸満ヤカラーズ[沖縄]
前川守賢(まえかわ・しゅけん)[沖縄]
ソウル・フラワー・ユニオン(日本)
大城美佐子(おおしろ・みさこ)[沖縄」
モンゴル800(沖縄)
ジョージ・マーティン(ロック)
シャカゾンビ(日本)
国吉源次(くによし・げんじ)[沖縄]
吉屋鶴(ゆしや・ちるー)[沖縄]
小浜守栄
新たに発掘された名唱、名演集『おきなわのうた ROKレコード名作集』
大城美佐子(おおしろ・みさこ)[沖縄」
第1回 コザ・てるりん祭:豪華なメンバーで「命の祝い」を!
登川誠仁
琉球民謡協会[沖縄]
小浜守栄(こはま・しゅえい)[沖縄]
表紙へ戻る